小児歯科|岡崎市法性寺町で歯科をお探しの方は髙岡歯科医院まで

時間 日・祝
9:00~12:00 /
14:00~19:00 /

休診日:日曜・祝日

クレジットカードにて、
2,000円以上の保険診療も自費診療も
お支払いいただけます。
  • 電話
  • メニュー

岡崎市法性寺町・髙岡歯科医院

口腔ケアはお子さんの
一生の健康を支えます。

お子さんの乳歯にむし歯ができてしまったら、「いずれ抜けるから」と放置していませんか?
お口の中にむし歯の原因菌がいる状態では、次に生えてくる永久歯もむし歯になりやすいうえに、歯並びや全身の発育にも悪影響を及ぼす可能性があります。
お子さんの健やかな成長のために、むし歯の予防・治療は乳歯の時から取り組みましょう。

歯育はそだてスケジュール

岡崎市法性寺町・髙岡歯科医院

0~1歳

7~8か月ごろから歯が生え始めます

  • 前歯が生えたら、離乳食後に指に巻いたガーゼや綿棒で歯をきれいにしましょう
  • 歯ブラシ(毛の部分が乳歯2本分位の小さめサイズ)を持たせて慣れさせましょう

~2歳1歳6か月児歯科健診

乳歯の奥歯が生えてきます

  • 歯が生えてきたら丁寧に磨きましょう
  • 大人のまねをしたがるので、歯磨きの習慣をつけましょう

3歳3歳児歯科健診

奥歯が20本全部生えそろい、噛む力が強くなります

  • 仕上げ磨きを始めましょう。
  • ほっぺたをふくらませるブクブクうがいを練習しましょう。
岡崎市法性寺町・髙岡歯科医院

4~5歳

顎が大きくなって、歯の間にすき間ができてきます

  • 自分で磨けるように練習しましょう
  • 歯と歯の間はデンタルフロスを使いましょう

6歳就学時歯科健診

大人の歯が生えてきます

  • 第一大臼歯(6歳臼歯)は歯ブラシが届きにくいので、奥まで磨く練習をしましょう
  • 食後の歯磨きを習慣づけましょう
  • 仕上げ磨きをしましょう

3つの口腔ケア

お子さんが日常を過ごすご自宅のほかに、コミュニティでの口腔ケアや、定期的に歯科医院で行うクリーニングや予防処置などの
プロフェッショナルケアによって、早期のむし歯発見やトラブル防止につながります

お子さんのお口の健康は、
ご自宅、地域、歯科医院で連携して
守りましょう
岡崎市法性寺町・髙岡歯科医院
ホームケア(家庭で)
  • 規則正しい食生活
  • 歯磨きの実行(フッ化物入りの歯磨き剤を使用、食後の歯磨き習慣)
岡崎市法性寺町・髙岡歯科医院
コミュニティケア
(幼稚園・学校・保健所・保健センターなどで)
  • 歯科検診・指導(ブラッシング指導)・学習(みんなとフッ化物でブクブクうがい)
  • 地域の広報などの情報をチェックし、積極的に参加しましょう
岡崎市法性寺町・髙岡歯科医院
プロフェッショナルケア(歯科医院で)
  • 歯科検診・指導・クリーニング・予防処置(フッ化物塗布、シーラント)
  • ※歯科医院に行くときは母子健康手帳をお持ちください

子どものお口と歯のQ&A

胎児期

岡崎市法性寺町・髙岡歯科医院
Q
赤ちゃんがおなかにいる間に、歯のためにできることは?
A
歯のためには、お母さんのバランスのよい食事が大切です。カルシウムだけでなく、タンパク質・リン・ビタミンA・C・Dなど、幅広く栄養素を摂るようにしましょう。偏食を減らし、健康で規則正しい生活をすれば、赤ちゃんも丈夫な歯が作られます。

乳幼児期

岡崎市法性寺町・髙岡歯科医院
Q
ずっと母乳を飲んでいると、むし歯になりやすいのでしょうか?
A
母乳そのものが、直接むし歯の原因とはなりにくいです。母乳を飲みながら眠ってしまうと、唾液の分泌が減って、母乳が上の前歯の周囲にたまることがあります。これがむし歯になりやすい環境を作ってしまうことになるので注意が必要です。
岡崎市法性寺町・髙岡歯科医院
Q
母親にむし歯が多いと、子どももむし歯になりやすくなりますか?
A
むし歯は、赤ちゃんの頃の生活習慣が大きく影響します。唾液の性質や歯並びなど遺伝的な要因も関係しますが、むし歯菌がお母さんから赤ちゃんにうつるケースが多く見られます。お母さんにむし歯がある場合は、早めに治療しておきましょう。
岡崎市法性寺町・髙岡歯科医院
Q
おしゃぶりは歯並びによくないと聞いたことがありますが…?
A
歯並びのことを考えると、おしゃぶりはできるだけ使用しない方がよいでしょう。特に1歳を過ぎて発語や言葉を覚える時期になったら使わない時間を増やし、遅くても2歳半頃までにやめることをおすすめします。
岡崎市法性寺町・髙岡歯科医院
Q
歯並びの良し悪しと指しゃぶりは関係ありますか?
A
年齢が上がるほどに影響は大きくなります。生後2歳頃までは、注意しながら見守っていただければ大丈夫です。4~5歳になってもずっと指しゃぶりを続けているようなら、歯並びやかみ合わせに影響を与える可能性が高いです。気になる場合は、当院までご相談ください。