医療費控除|岡崎市法性寺町で歯科をお探しの方は髙岡歯科医院まで

時間 日・祝
9:00~12:00 /
14:00~19:00 /

休診日:日曜・祝日

クレジットカードにて、
2,000円以上の保険診療も自費診療も
お支払いいただけます。
  • 電話
  • メニュー

岡崎市法性寺町・髙岡歯科医院

医療費控除とは?


「医療費控除」とは、簡潔に言うと国からの補助を受けて治療を受けることができる制度で、税務署に確定申告をすると費用が戻ってきます。
矯正治療やインプラントなどの自費治療でかかった費用も、医療費控除の対象となります。
ご負担を軽減するためにも、ぜひご活用ください。

医療費控除を受けるポイント

  • 1年間に支払った医療費の合計額が10万円以上 ※患者さんご本人の医療費以外にも、同じ家計の人(家族や親族など)の医療費も合算が可能です。 ※1年間とは、その年の1月1日から12月31日までです。
  • 医療費の領収証を必ず保管しておいてください ※医療費控除の手続きの際には、医療費の支払いを証明するために、領収証が必要です。

医療費控除の注意点

  1. 岡崎市法性寺町・髙岡歯科医院
    1.内科や皮フ科、整形外科、その他医療機関での治療費や、市販薬の代金も、対象期間中の医療費であれば対象になります。
  2. 岡崎市法性寺町・髙岡歯科医院
    2.交通費も医療費控除の対象となります。申請するには、日付や医院名、交通費、理由などが必要になりますので、通院ごとにメモをしておくことをおすすめします。
    ただし、車で通った場合には、控除の対象にはなりません。
  3. 3.美容や予防を目的とした治療は、医療費控除の対象にはなりません。
  4. 4.医療費控除は、一度支払った税金からの“控除”になります。医療費控除額が高額になったとしても、所得税を支払っていない場合、返還金は0円になります。
  5. 5.分割払いの場合には、対象期間中に支払ったものに限り医療費控除の対象になります。対象期間外の支払いは、翌年以降の控除対象となります。
  6. 6.医療費控除される上限は最高で200万円までです。
  7. 岡崎市法性寺町・髙岡歯科医院
    7.企業(会社)に属している人は、確定申告時に申請が必要です。

医療費控除と所得の関係

所得税率が高いほど、医療費控除額も高くなります。
そのため、高額所得者の方は、医療費控除によって還付される税金は多くなるという計算になります。

詳しくは、国税庁のホームページをご覧ください。

>> 国税庁のホームページはこちら